「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

感染症の時代と夏目漱石の文学

感染症の時代と夏目漱石の文学

やまなみの詩

やまなみの詩

続・「無言館」の庭から

続・「無言館」の庭から

つぎに読むの、どれにしよ?

つぎに読むの、どれにしよ?

小林多喜二の代表作を読み直す

小林多喜二の代表作を読み直す

志賀直哉の短編小説を読み直す

志賀直哉の短編小説を読み直す

樋口一葉、幸田露伴の代表作を読み直す

樋口一葉、幸田露伴の代表作を読み直す

二葉亭四迷、森鴎外の代表作を読み直す

二葉亭四迷、森鴎外の代表作を読み直す

一篇の詩に出会った話

一篇の詩に出会った話

夏目漱石『心』を読み直す

夏目漱石『心』を読み直す

まなざしの力

まなざしの力

ふしぎなヒマラヤスギ

ふしぎなヒマラヤスギ

世界はたくさん、人類はみな他人

世界はたくさん、人類はみな他人

軍馬と楕円球

軍馬と楕円球

京都シネマスケッチ紀行

京都シネマスケッチ紀行

あいまいさを引きうけて

あいまいさを引きうけて

北は、ふぶき

北は、ふぶき

生きてごらん、大丈夫

生きてごらん、大丈夫

疑うこころ、科学する眼

疑うこころ、科学する眼

アフガニスタン ぼくと山の学校

アフガニスタン ぼくと山の学校

人はともだち 音もともだち

人はともだち、音もともだち

軍国少年がなぜコミュニストになったのか

軍国少年がなぜコミュニストになったのか

シベリヤの月

シベリヤの月

Fragments 魂のかけら

Fragments 魂のかけら

愛されなかった私たちが愛を知るまで

愛されなかった私たちが愛を知るまで

引き返す道はもうないのだから

引き返す道はもうないのだから

更地の向こう側

更地の向こう側

母親やめてもいいですか

母親やめてもいいですか

たまご先生

たまご先生

外道

外道

司馬遼太郎覚書

司馬遼太郎覚書

百年後の友へ

百年後の友へ

「ちゑあけぼの」の探索

「ちゑあけぼの」の探索

恋するお尻医者

恋するお尻医者

東アジアのウフカジ(大風)

東アジアのウフカジ(大風)

徐勝の東アジア平和紀行

徐勝の東アジア平和紀行

歴史小説 櫛の十字架

キムの十字架の発見

キムの十字架の発見

不器用な日々

不器用な日々

闇夜の文は作らない

闇夜の文は作らない

本の虫ではないのだけれど

本の虫ではないのだけれど

史伝小説 聳ゆるマスト

史伝小説 聳ゆるマスト

遥かなる信濃

遥かなる信濃

葉山嘉樹への旅

葉山嘉樹への旅

いつもおおきん

いつもおおきん

なぜ牛丼屋でジャズがかかっているの?

なぜ牛丼屋でジャズがかかっているの?

「われら愛す」2

「われら愛す」2

銀月に踊るユーモレスク

銀月に踊るユーモレスク

甦れ 遙邨パワー

甦れ 遙邨パワー

渡辺順三研究

渡辺順三研究

カメムシな夜

カメムシな夜

時代を織る

時代を織る

陽子

陽子

空はそらいろ

空はそらいろ

しなやかにフェルマータ

しなやかにフェルマータ

駱駝はまだ眠っている

駱駝はまだ眠っている

「われら愛す」

「われら愛す」

子育て歌集 アンカー

子育て歌集 アンカー

石川啄木

石川啄木

優しさとしての文化

優しさとしての文化

時代を生きる短歌

時代を生きる短歌

阿国夢幻

阿国夢幻

解雇告ぐる日

解雇告ぐる日

歌舞伎歳時記

歌舞伎歳時記

※掲載のない書籍は品切れまたは在庫僅少です。

加藤周一の本

福祉

保育・子育て

教育

学校図書館向けセット

障害児問題

ジェンダー・性教育

人権・法律

政治・社会・労働

経済・経営・まちづくり

思想・宗教・文化

歴史・地理

外国事情

平和・平和教育

環境・自然科学

医療・健康

ルポルタージュ・記録

かもがわライブラリー

紀行・山歩き

生活・料理

文学・エッセイ

写真・画集・マンガ

児童文学・子どもの本

かもがわブックレット

かもがわCブックス