「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします!

放課後児童支援員のための認定資格研修テキスト

放課後児童支援員のための認定資格研修テキスト

子ども理解と実践力向上をめざして

ホウカゴジドウシエンインノタメノニンテイシカクケンシュウテキスト

編著者
ISBN
978-4-7803-0761-0 C0037
判 型
B5判
ページ数
136頁
発行年月日
2015年10月 
価 格
定価(本体価格1,500円+税)
ジャンル

内容

学童保育指導員に求められる多面的な専門性がすべて盛り込まれた入門テキスト。仕事のバージョンアップを目指す人にも役立つ。
子育て新制度で設けられた放課後児童支援員が有資格者となるために必要な研修制度。そこで使用するために「認定研修ガイドライン」にもとづきながら、最新の学童保育実践や教育・発達研究を取り入れてまとめた基本テキスト。

目次

【研修ガイドラインにもとづく構成】

放課後児童健全育成事業の目的及び制度内容
放課後児童健全育成事業の一般原則と権利擁護
子ども家庭福祉施策と放課後児童クラブ
子どもの発達理解
児童期(6歳~12歳)の生活と発達
障害のある子どもの理解
特に配慮を必要とする子どもの理解
放課後児童クラブに通う子どもの育成支援
子どもの遊びの理解と支援
10
障害のある子どもの育成支援
11
保護者との連携・協力と相談支援
12
学校・地域との連携
13
子どもの生活面における対応
14
安全対策・緊急時対応
15
放課後児童支援員の仕事内容
16
放課後児童クラブの運営管理と運営主体の法令の遵守

編集者のコメント

学童保育(放課後児童クラブ)への期待から設けられた職員の研修制度を最大限に生かすために民間の機関でまとめたテキストです。

著者プロフィール

特定非営利活動法人学童保育指導員協会 トクテイヒエイリカツドウホウジンガクドウホイクシドウインキョウカイ

愛知・岐阜など中部地方を中心に学童保育指導員の専門性向上に努めてきている。

中村 強士 ナカムラツヨシ

日本福祉大学准教授

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません