「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

給・食・人

給・食・人

キュウショクジン

編著者
ISBN
978-4-7803-0107-6 C0037
判 型
四六判
ページ数
112頁
発行年月日
2007年08月 
価 格
定価(本体価格1,000円+税)
ジャンル

内容

食べることからひろがる保育の世界
保育園の子どもたちは、「今日のごはんなーに?」と給食室にやってくる。大きなお鍋や謎の瓶や箱がある給食室は、食事だけでなく保育そのものをつくっている。そんな給食室の実践を思わず笑えるエピソード満載で綴る。

著者プロフィール

「保育びと」編集委員会 ホイクビトヘンシュウイインカイ

「保育びと」とは、京都保育問題研究会の機関誌。
編集委員長は“泥だんご”の加用文男先生

関連情報

現在はありません