「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

教育の自由と自治の破壊は許しません。

教育の自由と自治の破壊は許しません。

かもがわブックレット 191
大阪の「教育改革」を越え、どの子も排除しない教育をつくる

キョウイクノジユウトジチノハカイハユルシマセン。

著 者
ISBN
978-4-7803-0562-3 C0337
判 型
A5判
ページ数
64頁
発行年月日
2013年01月 
価 格
定価(本体価格600円+税)
ジャンル

内容

新政権の教育改革のゆくえを見定め、
親・住民の手で教育・学校づくりを行うために、市民・教職員必携のテキスト
今、大阪で引き起こされている事態は、「大阪」だけの問題にとどまりません。全国で、それぞれの「私たちの地域」で、教育の自由と自治が問い直されています。競争や排除ではなく、どの子も学び育ち合える学校をつくるのは、公教育の責任です。子ども・若者を人間として大切にし、その学びと育ちー人間の成長・発達のための教育的価値を、私たち市民が、親・教師そして子ども・若者自身が、合意し共有していくことが求められています。

目次

はじめに
他者を理解することで新しい自己をつくり出す学び
1章
教育・学校づくりは親・住民自らの手で
2章
どの子も排除しない教育をつくる
3章
収奪と格差を広げる新自由主義改革に抗して

著者プロフィール

中嶋 哲彦 ナカジマテツヒコ

1955年名古屋市生まれ。名古屋大学大学院教授。専攻は教育行政学および教育法学。博士(教育学)。名古屋大学大学院研究科博士後期課程単位等認定退学。2001年より犬山市教育委員。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません