「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

介護の絵本 だいじょうぶ!よネコさん

介護の絵本 だいじょうぶ!よネコさん

カイゴノエホンダイジョウブ!ヨネコサン

著 者
ISBN
978-4-7803-0796-2 C0736
判 型
B5変型判
ページ数
48頁
発行年月日
2015年10月
価 格
定価(本体価格1,500円+税)
ジャンル

内容

いま、介護に携わっている人たちを応援する絵本!
心の準備なく突然訪れる介護生活。よネコさんという主人公のネコが介護をしていく中で、周囲の人とのかかわりや助けられながら毎日を進んでいくというもの。暗いイメージの介護ですが、気持ちのもちようで少し変えられること、たまには愚痴を言ってストレス発散も必要など・・・介護渦中の人などに応援と共感できる内容。著者の経験から伝えたいことを絵本にしてまとめました。

読者の声

投稿者:男性 75歳 無職

評価: ☆☆☆
介護はやっかいなもので、する方もされる方も大変なストレスを抱えることになります。だから下手をすると、両方が共倒れになり、あげくの果てに悲劇的な結末を迎えるということも現実に起こっています。この絵本にある言葉ひとつひとつをかみしめて。声にだして読んでいくと、ちょっとでも気持ちがラクになるような気がします。

投稿者:女性

評価: ☆☆☆
あたたかい絵のみならず、添えられた言葉が心にしみ込んでいきます。こんなに心がふるえ体中が優しい空気で満たされる絵本を生み出される著者にめぐりあわせていただこと、本当に幸せに思います。

著者プロフィール

国栖 晶子 クニスアキコ

京都精華大学デザイン科卒業。イラストレーター、絵本作家として活動。現在は、ハムスターや猫など、動物を中心とした作品にメッセージやことばを添えて描いている。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

女性のひろば[2016年5月号]に紹介

女性のひろば[2016年5月号]に紹介女性のひろば[2016年5月号]に紹介

ふれあいケア[2016年1月号]に紹介

ふれあいケア [2016年1月号]に紹介ふれあいケア[2016年1月号]に紹介

京都新聞[2015年11月05日]に紹介

京都新聞 [2015年11月05日]に紹介京都新聞[2015年11月05日]に紹介