「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

学ぶ はたらく つながる

学ぶ はたらく つながる

格差社会に立ち向かう若者たちへ

マナブハタラクツナガル

編著者
ISBN
978-4-7803-0150-2 C0037
判 型
A5判
ページ数
192頁
発行年月日
2008年02月
価 格
定価(本体価格1,800円+税)
ジャンル

内容

進行する格差社会
広がる貧困と不安定雇用
その中でどういう若者をどうやって育てるか誰もが悩みながら必死で努力している
実践を通じて生まれた待望の書

本書の3つの特徴

若者をめぐる労働実態がわかる

(第1章 就職の困難と雇用の不安定化)

請負、フリーター、派遣から最低賃金すれすれの正規雇用まで。実体験や聞き取り調査を通じて、リアルに描く。同時に、それを生み出した政府の雇用政策を告発する。
高校生の成長する姿がわかる

(第2章 高校の労働・職業教育)

働く意味をインタビューで知る、労働時間など労働者の権利を学ぶ、労働体験を通じて仕事のきびしさや喜びを学ぶ。全国でひろがる各種の実践例を紹介する。
地域での取り組みがわかる

(第3章 地域での職業保障と仕事づくり)

引きこもり青年を雇う企業、不登校の子どもたちが働くパン屋さん、ワークシェアリングで雇用を増やす自治体など多数の事例。ドイツやフランスの青年雇用政策の紹介も。

目次

第一章
就職の困難と雇用の不安定か
第二章
高校の進路教育と労働・職業教育
第三章
地域での就職保障と仕事づくり

著者プロフィール

日本高等学校教職員組合 ニホンコウトウガッコウキョウショクインクミアイ

全国の高校・障害児学校の教職員組合で構成する全国組織。

高校教育研究委員会 コウコウキョウイクケンキュウイインカイ

高校教育の諸課題を研究することを目的として、日高教の季嘱を受けて設置されている研究機関である。

太田 政男 オオタマサオ

1946年生まれ
大東文化大学文学部長

工藤 毅 クドウタケシ

1947年生まれ
日高教前副委員長

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません