「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

夏目漱石『心』を読み直す

読み直し文学講座Ⅰ

夏目漱石『心』を読み直す

病と人間、コロナウイルス禍のもとで

ナツメソウセキココロヲヨミナオス

著 者
ISBN
978-4-7803-1113-6 C0395
判 型
A5判
ページ数
116頁
発行年月日
2020年09月 
価 格
定価(本体価格1,200円+税)
ジャンル

内容

読み直し文学講座
漱石は「感染症の時代」に生き、自らも痘痕によるあばたを持つ。高校の教科書で読んだ『こころ』を、感染症を軸に読み直す。日本が帝国主義的国家になる過程と感染症の流行は重なっており、そこから何が見えてくるのか!?

目次

第Ⅰ章
海水浴場と雑司ケ谷霊園
第Ⅱ章
明治天皇の病死
第Ⅲ章
先生の両親と腸チフス
第Ⅳ章
精神的向上という病

著者プロフィール

小森 陽一 コモリヨウイチ

1953年東京生まれ。北海道大学大学院文学研究科博士課程修了。成城大学助教授を経て東京大学教授。専攻は日本近代文学。2004年6月に結成された「九条の会」事務局長。

関連情報

現在はありません