「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

京都ひきこもりと不登校の家族会 ノンラベル

キョウトヒキコモリトフトウコウノカゾクカイノンラベル

今ひきこもっている本人たちは、何らかの挫折を体験したり、人間関係にこじれたり、社会に抗議する気持ちをもったりと、原因や経過はさまざまですが、彼らのこころが傷ついていることは共通した事実です。「ひきこもる」という勇気ある決断で世間の少数派を選択した彼らですが、こころのなかは想像を超える葛藤や罪悪感、不安でいっぱいです。年数が長くなるほど、昼夜逆転や摂食障害、強迫性傷害などの二次的な症状が出ることもあります。
親にできること。それは、ご本人の「小さなサイン」にできるだけ早く気付き、ご本人の気持ちを楽にすることです。しかし、親御さんの気持ちがしんどいと、サインを見逃し、本人を支えることができません。まず、親御さんに気持ちの余裕をもっていただき、本人への適切な対応を学んでいただくために「ノンラベル」はつくられました。
また、ご本人のなかで、アスペルガー障害やその周辺の障害、その疑いのある方が増加し、2004年12月にアスペルガー障害の思春期・青年期・成人期を支援する部門として「アスペ・ノンラベル」を設立しました。

書籍名

定価

判型・頁数

発行年月日

ジャンル名