「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

土岐 直彦

トキナオヒコ

元朝日新聞記者、ジャーナリスト。沖縄の『月刊琉球』や『週刊金曜日』に沖縄問題の論考を掲載。「戦争法」廃案や沖縄と連帯する市民運動に関わる。

書籍名

定価

判型・頁数

発行年月日

ジャンル名

闘う沖縄 本土の責任

1,800円+税

四六判・268頁

2018年09月

政治・社会・労働

若狭の聖水が奈良に湧く

800円+税

四六判・96頁

2017年02月

ルポルタージュ・記録