「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

44回松島賞

児童養護施設から考える子どもの性と生
このたび、林知然・永野真希・林奈穂子編著
『児童養護施設から考える子どもの性と生 性教育実践報告』が第44回松島賞(児童養護施設職員研究奨励賞、全国児童養護施設協議会主催)を受賞しました! すべての子どもたちの「性と生」のために役立つ一冊です。ぜひ、お手に取ってみてください。