「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

関根佳恵さん(愛知学院大学 准教授)
NHK総合「クローズアップ現代+」に出演

13歳からの食と農■小社より『13歳からの食と農 家族農業が世界を変える』を刊行する関根佳恵さん(愛知学院大学 准教授)がNHK総合「クローズアップ現代+」「コロナ後の豊かな暮らしとは?見直される“小さな農業”」にご出演されます。
1028(水)午後10時~
NHK総合にて。ぜひご覧ください!

  • いま、大規模集約型ではなく、家族規模で営む中小規模の“小さな農業”が注目されている。コロナ禍で食への関心が高まった消費者と、SNSやインターネットなどを介して双方向のつながりを築き、環境や健康への配慮から農薬や化学肥料を使わず育てた野菜を届けたり、野菜のおいしい食べ方など“農家の知恵”を教えたりして、利益を得る農家が支持されているのだ。こうした農家に共通するのは、必要以上に儲けを追求しない持続的でワークライフバランスのとれた暮らしを求めていること。価値観の変化が後押ししているのだ。こうした動きは、世界でも起きている。国連は、家族によって経営される農業をあらためて見直し、2019年から10年間を「家族農業の10年」とし、その保護と支援の推進を呼びかけた。
  • (「クローズアップ現代+」HPより)

※放送から1週間は「見逃し配信」があります。