「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

愛・ふたたび

愛、ふたたび

被爆乙女の祈り

アイ・フタタビ

著 者
ISBN
978-4-7803-0554-8 C0093
判 型
四六判
ページ数
128頁
発行年月日
2012年07月
価 格
定価(本体価格1,000円+税)
ジャンル

内容

究極の状況下の純愛物語ー
広島で被曝し、ケロイド手術のため渡米した日本人の被爆女性が、アメリカ人の男性カメラマンと出会い、苦しみと葛藤の永い年月を経て結ばれるまでを、実話をもとに描く。
彼女は、十五歳の時、光を閉ざされた。絶望的な人生が始まる。だが、“悪魔の傷痕”とのたたかいを通して、ついに喪った愛を見つけ、生きる力を取り戻してゆく。
福島後のいまだから、あなたに。

倍賞千恵子さんが推薦

人を愛する心、憎む心
人は、何を受けとめ・・・どう生きて行くのか・・・と云う、
田中舘さんの熱い想いや、真紅な目が・・・
これでいいのか?これでいいのか?と問い掛けながら、
この本の中を走りぬけているようで・・・
一息に読み進んでしまいました。
“愛”を・ありがとう。

著者プロフィール

田中舘 哲彦 タナカダテテツヒコ

ベースボールマガジン社嘱託などを経てフリー。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません