「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

愛の賛歌としての経済

愛の賛歌としての経済

深読みNowシリーズ1

アイノサンカトシテノケイザイ

編著者
ISBN
978-4-7803-1200-3 C0033
判 型
四六判
ページ数
164頁
発行年月日
2022年01月
価 格
定価(本体価格1,600円+税)
ジャンル

※未刊のため、ご注文はもうしばらくお待ち下さい

内容

経済はカネが全て?
経済活動は人間の営みであり、愛なき営みは人間の営みに非ず。
事例研究を重ね、偽物の経済を排して、愛の経済に向かう道を指し示す。

目次

序 章 なぜ愛の賛歌なのか
第1章 愛はどう語られて来たか
    (1)エディット・ピアフの場合
第2章 愛はどう語られて来たか
    (2)アダム・スミスと使徒聖パウロの場合
第3章 愛なき偽りの経済の事例研究
    (1)無魂企業と偽物経済合理性の場合
第4章  愛なき偽りの経済の事例研究
    (2)国内経営運営と通商・通貨政策の場合
第5章 真と偽りの狭間にあるグレーゾーン経営の実例研究
    (1)戦略的良心経営?
第6章 真と偽りの狭間にあるグレーゾーン経営の実例研究
    (2)戦略的持続可能性追求?
終 章 愛ある限り

著者プロフィール

浜 矩子 ハマノリコ

エコノミスト、同志社大学大学院ビジネス研究科教授。ユニークな例え話を使った経済評論で知られる。

関連情報

現在はありません