「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

ヘルパーが支えた老老介護24年

ピンチをチャンスに、笑顔でつなぐ認知症ケア

ヘルパーガササエタロウロウカイゴ24ネン

著 者
ISBN
978-4-7803-1025-2 C0036
判 型
A5判
ページ数
168頁
発行年月日
2019年05月 
価 格
定価(本体価格1,600円+税)
ジャンル

※紙書籍のご購入はこちらから↓

内容

世界のに誇れるケアがここに!
ヘルパーのケアエピソードで綴る、認知症在宅介護のためのマニュアル本。ポータブルトイレとツボ押しで「オムツ漬け」解消、体内時計のズレを記録し「25時間サイクル」を発見など、失敗をチーム力で切り開いた感動的な体験が一杯。
ピンチをチャンスに!

著者プロフィール

谷口 政春 タニグチマサハル

白峰診療所の内科医を経て京都堀川病院設立に参加、院長・顧問を務める。24年間、認知症の妻・君子さんの在宅介護に当たる。

社会福祉法人京都福祉サービス協会
シャカイフクシホジンキョウトフクシサービスキョウカイ

京都市内において、高齢者介護施設、地域密着型介護、居住介護支援、訪問介護などのサービス、児童館などを運営。職員は約2,660名(内ペルパー約1,400名)。訪問介護施設は12か所あり、利用者は1か月あたり6,000件を超える

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

毎日新聞京都版
[2019年9月29日]に紹介

毎日新聞
[2019年7月21日]に紹介