「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

「主人在宅ストレス症候群」の解消・予防法

「主人在宅ストレス症候群」の解消・予防法

夫がうっとうしい妻たちへ

「シュジンザイタクストレスショウコウグン]ノカイショウ・ヨボウホウ

著 者
ISBN
978-4-7803-0539-5 C0077
判 型
四六判
ページ数
180頁
発行年月日
2012年06月
価 格
定価(本体価格1,500円+税)
ジャンル

内容

夫婦改善のヒントが一杯!
主人がいつも家にいるのがつらい
主人の定年退職後、体調が悪くなった・・・そんなあなたも「主人在宅ストレス症候群」予備軍!?
◆「症候群」名付け親による処方箋
人生80年時代、夫婦二人だけの期間が長期化し、団塊の世代が第2の退職期を迎えた今、この病気に悩む患者さんが増えています。

目次

〈主人在宅ストレス度チェックリスト〉

はじめに
1
あなたも「主人在宅ストレス症候群」予備軍?
2
「主人在宅ストレス症候群」の各ケース
3
「主人在宅ストレス症候群」の解消・予防法
あとがき

著者プロフィール

黒川 順夫 クロカワノブオ

1942年生まれ。和歌山県立医科大学卒業、医学博士。九州大学医学部心療内科医局長、大阪労働衛生センター第一病院心療内科部長等を歴任し、1983年に黒川内科を開業。現在は、黒川内科院長、黒川心理研究所所長、日本心療内科学会理事等を勤め、「主人在宅ストレス症候群」を提唱してマスコミの話題になるなど、心療内科井のエキスパートとして活躍中。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません