「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

サイエンスEネットの楽しくわかる理科大実験

サイエンスEネットの楽しくわかる理科大実験

サイエンスEネットノタノシクワカルリカダイジッケン

編著者
ISBN
978-4-87699-834-0 C0037
判 型
B5判
ページ数
144頁
発行年月日
2004年09月
価 格
定価(本体価格1,800円+税)
ジャンル

内容

子どもたちに科学の面白さ楽しさを、実験や工作の体験を通じて伝えていこうと、現場の先生方が共同でつくったすぐ役立つ本。

目次

1
電気の実験
2
光の実験
3
運動や動きの変化のふしぎ
4
生き物大研究
5
色が変わるよ
6
食べ物大実験
7
とってもふしぎ科学マジック
8
環境とエネルギー

著者から

サイエンスEネットは、電子メールによるメーリングリストを利用した21世紀型の「科学と地球環境問題について議論し実践的活動を行う市民ネットワーク」です。
サイエンスEネットのEには、3つの意味がこめられています。1つは、教育(Education)です。2つめは、環境(Environment)、そして3つめはエレガンス(Elegance)です。
 サイエンスEネットのメンバーの多くは、「青少年のための科学の祭典」に参加したり,サイエンス・レンジャーとして活躍していたり、子ども達のための科学実験教室を企画・運営し、日々、子ども達に、科学のおもしろさ・楽しさを伝えていく活動を行っています。
 理科離れが心配されるなか、次世代をになう子ども達に「新しく、かつ、これまでになく楽しい理科実験」を体験してもらい、子ども達の「創造性・想像性」を高めていくことに、少しでも貢献できればと考えています。
 また、親子がふれあう機会が少なくなってきているこのごろですが、この本が家庭内での親子のふれあいを取り戻すきっかけになってくれればと願っております。
 さあ、楽しい理科実験の世界にお入り下さい。ユニークな博士やすこし大人ぽいリカちゃんと、やる気まんまんのさいえんすくん達がみなさんを理科の楽しい夢の世界を案内したいと待っています。
 この本を読んでサイエンスEネットに興味を持った方は、是非、一緒に楽しい活動に参加して下さい。メンバー一同心よりお待ちします。

著者プロフィール

川村 康文 カワムラヤスフミ

1959(昭和34)生まれ。
1983年京都教育大学卒業後、1984年より京都教育大学付属高校で、物理・化学を担当。
2003年8月より信州大学教育学部助教授。博士(エネルギー科学)。
サイエンスEネット代表。サイエンス・レンジャー。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません