「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

トランプ報道のフェイクとファクト

トランプホウドウノフェイクトファクト

著 者
ISBN
978-4-7803-1012-2 C0031
判 型
四六判
ページ数
224頁
発行年月日
2019年03月 
価 格
定価(本体価格1,700円+税)
ジャンル

※紙書籍のご購入はこちらから↓

内容

北朝鮮問題をはじめ、なぜ事実にもとづかないニュースが大手メディアでも横行するのか。近著『ファクトチェックとは何か』(岩波書店)が尾崎行雄記念財団の「ブックオブザイヤー」に選ばれた(18 年12 月)著者が、間違いを生む構造を明らかにし、読者が真実にたどり着くための道を示す。

目次

はじめに 1
第一章 トランプ政権下のアメリカ
 第一節 中間選挙が意味するものは何か
 第二節 アメリカ社会の分断
 第三節 大統領VSメディア
第二章 日本の国際報道がゆがむ理由と構造
 第一節 トランプ大統領を過信する日本
 第二節 根拠を示さない日本の報道
 第三節 トランプ大統領は北朝鮮に強硬的なのか
 第四節 核心が伝えられない日本のトランプ報道
 第五節 何が日本の国際報道をゆがめるのか
第三章 トランプ政権に「政策」は有るのか?
 第一節 2017年1月
 第二節 2017年2月
 第三節 2017年3月
 第四節 2017年4月
 第五節 就任100日以後
 第六節 就任2年目 
 第七節 壁 
補章 ロシアゲートとは何か?
 第一節 就任前から疑問視されていたロシアとの関係
 第二節 ロシア疑惑とロシアゲート
 第三節 FBIVS大統領
 第四節 特別検察官ロバート・モラー
 第五節 大統領と利益相反
おわりに

訂正とお詫び

本文中に以下の誤植がありました。お詫びして訂正します。
 
該当箇所
15ページ1行目
中華 中間
26ページ1行目  歴
45ページ10行目 2週間前 2週間後

著者プロフィール

立岩 陽一郎 タテイワヨウイチロウ

元NHK国際報道局デスク
調査報道を専門とする認定NPO 運営「ニュースのタネ」編集長。アメリカン大学(米ワシントンDC)フェロー。1991年一橋大学卒業。NHK でテヘラン特派員、社会部記者、国際放送局デスクとして主に調査報道に従事。「パナマ文書」取材に中心的に関わった後にNHK を退職。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

新聞研究
[2019年5月号]に紹介