「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

私が愛した東京電力

和紙ちぎり絵

石飛昌子作品集

ワシチギリエ

著 者
ISBN
978-4-7803-0493-0 C0071
判 型
A4判変型
ページ数
100頁
発行年月日
2012年05月 
価 格
定価(本体価格5,381円+税)
ジャンル

内容

和紙ちぎり絵作家・石飛昌子の二冊めの作品集。四季の草花に加え、今回は童話の世界に挑戦し、和紙による独自の魅力を表現している。
※[表紙絵]第30回 日象展「野原の風」日象大賞受賞

読者の声

投稿者:75歳 女性

評価: ☆☆☆
ちぎり絵のこれほど素晴らしい作品が、一同に拝見でき、感激しています。手際よくまとまっていて、童話は早速、額に入れて飾りました。石飛先生のますますのご活躍を楽しみにしております。

著者プロフィール

石飛 昌子 イシトビマサコ

1937年、宝塚市に生まれる。
1987年以降、和歌山、兵庫、大阪、京都、奈良、名古屋、東京にて和紙ちぎり絵教室の指導に当たり作品展開催。また個展や海外の日本伝統文化展に出展するなど活躍。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません