「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

笑顔あふれる子育てのひ・み・つ

笑顔あふれる子育てのひ・み・つ

エガオアフレルコソダテノヒミツ

著 者
ISBN
978-4-7803-0021-5 C0037
判 型
四六判
ページ数
224頁
発行年月日
2006年06月 
価 格
定価(本体価格1,600円+税)
ジャンル

内容

一人の先生の小さな実践です。
親になってよかった、教師になってよかったと、心から思える子育て・教育の秘密を、感動いっぱいのエピソードとともに綴る。

読者の声

投稿者:35歳 女性

評価: ☆☆☆☆☆
今日(2006年6月22日)、中西先生が我が子の通う保育園に来てくださいました。日頃から子供を育てるには自分はもちろんですが周りの環境の協力を不可欠と感じてはいたのですが、なかなか出来る事も少なく、不安も少なくない中でお話を聞いていたのですが。とてもわかりやすく、親に何が必要なのかを感じられ充実した時間でした。その後本を購入したのですが、「儲ける気はないから」とつり銭の入った箱がポンと置いてあるだけの「無人販売」で売られていた本を手に取り(笑)読みましたが身につまされる(話は全然親をせめている話とかではないのですが)事も多く、自分自身を振り返る良い機会にもなりました。もっと色んな事を聞いてみたかったと後悔しています。悩んでいる教育者・保護者の方にも是非読んでいただきたい本だと思います。

投稿者:会社員 33歳 女性

評価: ☆☆☆☆☆
とても良いお話がいっぱいで、涙が溢れて止まりませんでした。
娘を持つ親となって痛感した昨今の世の中の状況、子供が不幸に遭うニュースを見ては、娘が過ごす未来の世の中について不安を持たざるを得ませんでした。この本を読んで少し励みになると共に、子供にとっての大人と社会の影響は深いのだなと痛感しました。こんな子供達が一杯になるといいのにと単純に思う半面、そうなる環境を創る事が、いかに根気のいる事で大切な事なのかを思い知らされました。娘は1歳半でまだ可愛い盛りですが、自我もだいぶ出てきて、これからが格闘だなと思っています。

著者プロフィール

中西 実 ナカニシミノル

1950年、京都府亀岡市に生まれる。
1973年、広島大学理学部科学科を卒業。同年、亀岡市立南桑中学校常勤講師。1974年、京都市内の小学校教諭となり、現在は京都市立淳風小学校教諭。
どの子も伸びる研究会事務局員。日本児童文学者協会会員。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません