「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

檻を壊すライオン

檻を壊すライオン

時事問題で学ぶ憲法

オリヲコワスライオン

著 者
ISBN
978-4-7803-1118-1 C0031
判 型
四六判
ページ数
264頁
発行年月日
2020年11月 
価 格
定価(本体価格1,600円+税)
ジャンル

内容

暴走の事例とともに権力の制御方法を考える。
全国46都道府県で計500回以上開催された憲法講座のなかの「統治機構」「憲法からみた最新の時事問題」が1冊にまとまりました。
いまの政治のなにが駄目なのか?これを読めばスッキリわかります。
※日本国憲法の統治システムの解説とともに、憲法に違反している現政権の事例を約50紹介します。

目次

第1章
立憲主義は大丈夫?
第2章
民主主義は大丈夫?
第3章
権力分立は大丈夫?
第4章
「法の支配」と「人の支配」平和憲法編
第5章
「法の支配」と「人の支配」基本的人権編
第6章
改憲の作法
第7章
民主主義を守るためにー国民の不断の努力

著者プロフィール

楾 大樹 ハンドウタイキ

弁護士。ひろしま市民法律事務所所長。『ライオンと檻のおはなし』を題材に憲法カフェなどで講師をつとめる。広島弁護士会所属。

関連書籍

けんぽう紙芝居 檻の中のライオン

けんぽう絵本 おりとライオン

檻の中のライオン