「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

発達障害の子どもと楽しむワークショップ

スウェーデンの作業療法士が教える

ハッタツショウガイノコドモトタノシムワークショップ

著 者
ISBN
978-4-7803-1074-0 C0037
判 型
B5判
ページ数
132頁
発行年月日
2020年02月 
価 格
定価(本体価格1,600円+税)
ジャンル

※紙書籍のご購入はこちらから↓

内容

元スウェーデンの作業療法士が伝える自立支援のコツ
自閉症や発達障害の人でも、成長の機会を得て集団のなかで社会性を身に着けていかなければなりません。そのために、その人にあったレベルの自立支援作業や、支援者も楽しいと思える支援が必要です。本書ではティーチプログラムなどをつかったワークショップのノウハウを紹介します。
スウェーデンで約30年作業療法士として活躍した著者が、日本の療育現場の改善のために伝えたいノウハウを一冊にまとめました。

著者プロフィール

河本 佳子 コウモトヨシコ

1974年ストックホルム大学教育学部幼児教育科卒業。ルンド大学でドラマ教育学、心理学の基本課程習得。
1992年ルンド大学医学部脳神経科作業療法学科卒。スウェーデン在住42年間、マルメ総合大学病院ハビリテーリングセンターで作業療法士として勤務。現在は、日本で医療福祉コンサルタントとして活動中。

関連情報

現在はありません