「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

学童保育研究 第7号

学童保育研究 第7号

特集・学童保育指導員の業務内容

ガクドウホイクケンキュウダイ7ゴウ

著 者
ISBN
978-4-7803-0053-6 C0336
判 型
A5判
ページ数
158頁
発行年月日
2006年11月 
価 格
定価(本体価格1,500円+税)
ジャンル

内容

指導員の専門性から探究するはじめての研究誌
子どもの生活の場が変貌するなかで、ますます重要性を増す学童保育実践について、多岐にわたる指導員の業務内容から検討する。

目次

【特集】学童保育指導員の業務内容
特集にあたって
なぜ、いま学童保育指導員の仕事と専門性が問われるのか 植田  章
学童保育指導員の仕事、専門性、養成内容を考える 坂口 正軌
子どもたちの放課後の生活を保障する仕事 竹中 真美
——安心と信頼のもと、仲間のなかで成長・発達を遂げていく子どもたち
学童期の発達を保障する新しい仕事 宮川  浩

【小特集】 「軽度発達障害」の子どもたち
軽度発達障害の子どもの発達と支援 野村  朋
指導員との信頼関係を土台に、子ども集団との関わりで育つ 柴崎  茜
高機能自閉症のこう君の成長にかかわって 堀江恵理子

ずいそう わたしの子ども時代 松原  徹

■書評
『キャンプ・野外遊びをもっと楽しく』 加用 文男
『しょうがいのある子どものゆたかな放課後・夏休み』 中村 隆一

学童保育実践の構造と指導員論の視座 宮崎隆志
学童保育実践の探求
こうだいとのかかわりを通して 矢吹 一馬
——誰もが輝ける居場所づくり
居場所づくりからリーダー指導へ 住野 好久
——子どもの発達にそくした指導の発展を
Aくんの二年半の成長をふりかえって 行本 千秋
今日の学童保育をめぐる状況と子どものとらえ方・指導のあり方 楠  凡之

第一回学童保育指導員専門性研究大会のまとめ 二宮 衆一
「放課後子どもプラン」の内容とその動向 前田 美子
パリの保育所の2年間 塩田 綾子
【政策動向】学童保育 前田 美子
保育・福祉 中村 強士
教育・学校  山口  隆
政治・経済 中田  進

■文献リスト 石原 剛志

学童保育の散歩道 泊 唯男 富田秀信
学童保育指導員専門性研究会活動日誌 葉杖健太郎
学童保育指導員専門性研究会大阪支部・中河内ブロック活動報告 越智 康純

[表紙]川本 浩 [本文イラスト]田上明子

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません