「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

現代のコンピューター労働と健康

現代のコンピューター労働と健康

ゲンダイノコンピューターロウドウトケンコウ

著 者
ISBN
978-4-7803-0179-3 C0347
判 型
A5判
ページ数
144頁
発行年月日
2008年03月 
価 格
定価(本体価格1,600円+税)
ジャンル

内容

眼の疲れ、肩こりに悩んでいるあなたへ
今日のIT情報化社会の中で、あらゆる職場でコンピューター労働が進んでおり、労働者は眼の疲れ、・痛み、頸・肩・腰のこり・痛みを訴え、眼精疲労や頸肩腕障害などの職業病疾病が増加している。コンピューター労働と健康問題を研究する第一人者である著者が、厚生労働省の「新VDT作業ガイドライン」にそって、職場における健康を守るための方策を具体的に示す。「VDT作業チェックリスト」付き。
◎コンピューター作業者の皆さん
◎生命と健康を守る活動を続ける労組・団体の皆さんへ

3つの特徴

VDT作業と健康のメカニズムを、最新情報を駆使して解説!
多数のイラストや図表を使って、分かりやすい入門書に!
「新VDTガイドライン」を職場に具体化するための手引き!

目次

第1章
コンピューター労働と健康をめぐる状況
第2章
「新ガイドライン」によるVDT作業者の健康管理
第3章
メンタルヘルス対策
第4章
コールセンターの問題
資 料
「VDT作業における労働衛生管理のためのガイドライン」

著者プロフィール

宮尾 克 ミヤオマサル

名古屋大学教授
産業医として多くの事業所で実践的指導にあたる

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません