「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

「憲法物語」を紡ぎ続けて

「憲法物語」を紡ぎ続けて

「ケンポウモノガタリ」ヲツムギツヅケテ

著 者
ISBN
978-4-7803-0772-6 C0036
判 型
四六判上製
ページ数
252頁
発行年月日
2015年07月 
価 格
定価(本体価格2,200円+税)
ジャンル

内容

「君はこのごろ平和についてどう考えてる」憲法の危機の時代だからこそ伝えたい
憲法の危機の今だから伝えたい。憲法と平和への想いと歩み、趣味や多彩な人々との関わりなど、人間奥平康弘が蘇る論集。
推薦:小森 陽一

目次

1
日本国憲法“魂”を語る
憲法とわたしのあゆみ
文化の内と外
人を語る、人と語る

著者プロフィール

奥平 康弘 オクダイラヤスヒロ

1929年5月19日〜201年1月26日。憲法学者、東京大学名誉教授、エッセイスト。専攻は、表現の自由、及びアメリカ合衆国憲法。九条の会よびかけ人、立憲デモクラシーの会共同代表などを務める。

関連情報

現在はありません