「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

まなざしの力

まなざしの力

ヒューマンドキュメントの人々

マナザシノチカラ

著 者
ISBN
978-4-7803-1106-8 C0095
判 型
四六判
ページ数
204頁
発行年月日
2020年08月
価 格
定価(本体価格1,700円+税)
ジャンル

内容

テレビディレクター30年の著者が、ドキュメンタリー作成の過程で邂逅した人々のまなざしに宿った力と背後に広が世界を綴ったエッセイ集
近現代史のなかで葛藤した人 戦争や不条理な権力に翻弄された経験に裏打ちされ言葉が重く深く、体の奥に染みこむ。

本書より

俳優、エッセイスト檀ふみ
この素晴らしい本にめぐり逢えた幸運に感謝
このドキュメントは通り一編ではありません。その人と、人となりが「濃く」立ち現れ、強い印象を残すのです。私の父・檀一雄についても同様です。私の中で「薄」まりつつあった檀一雄像が、再び「濃く」浮かび上がりました。

著者プロフィール

渡辺 考 ワタナベコウ

1966年東京都生まれ。テレビディレクター、作家 。早稲田大学政治経済学部卒。
1990年NHK入局、ETV特集、NHKスペシャルなどを担当し、手がけた番組でギャラクシー賞選奨、放送文化基金賞、橋田賞などを受賞。映画「father」を監督。

関連情報

現在はありません