「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

小学校英語の手引き

小学校英語の手引き

担任の先生・保護者のために

ショウガッコウエイゴノテビキ

著 者
ISBN
978-4-7803-0238-7 C0037
判 型
A5判
ページ数
176頁
発行年月日
2009年02月 
価 格
定価(本体価格1,600円+税)
ジャンル

内容

英語嫌いの子どもを出さないために
小学校5・6年の英語(外国語)の授業が始まる。担任の先生も保護者も不安を隠せない。これをどう考え、どう対処したらよいのか?授業の進め方などを、現場の実践から提案する。

目次

第1部
入門編:小学校の「外国語活動」とは
1章
子どもの言葉の獲得は簡単ですか
2章
日本における外国語とは何(難)でしょうか
3章
公立小学校での「英語」「英語活動」の歩み
4章
小学校の「英語」や「英語活動」で見えてきたこと
5章
新しい学習指導要領「外国語活動」の内容・問題点
6章
小学校の先生へ
7章
お父さん、お母さんへ
第2部
実践編:どのような英語活動がいいのでしょうか
8章
小学校英語活動の授業の基本的な視点から
9章
国際理解・人間理解を基本にした小学校英語活動をめざして
(1)身近な英語を使ってすすめる授業
(2)映画や歌を使った授業
(3)生き方を問う授業
(4)生き方をつくる授業
10章
英語力をつける授業をめざして
(1)特区の授業から
(2)ベトナムの試み
第3部
資料編:小学校英語を考える参考資料

著者プロフィール

瀧口 優 タキグチマサル

白梅学園短期大学教授、新英語教育研究会副会長、平和の文化をきずく会事務局長。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません