「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

女性の自立と政治参加

女性の自立と政治参加

ある女性参議院議員の歩みとたたかい

ジョセイノジリツトセイジサンカ

著 者
ISBN
978-4-7803-0780-1 C0031
判 型
四六判
ページ数
240頁
発行年月日
2015年07月
価 格
定価(本体価格1,800円+税)
ジャンル

内容

女性への暴力は許されない!
国会議員として24年、平和と女性の権利を守るために、時の権力と対峙し続けてきた著者。女性としての自立を求めた半生と、DV、セクハラ、従軍「慰安婦」など、女性への暴力撤廃を目指す国会内外でのたたかいの記録。

目次

はじめに
プロローグ
「女性」についてなぜ書くのか
第1章
女性の自立と政治参加—自分史のなかから
第2章
ジェンダー平等と女性への暴力撤廃—国会議員24年のたたかい
第3章
従軍看護婦が見た日本軍「慰安婦」

著者プロフィール

吉川 春子 ヨシカワハルコ

日本共産党の埼玉県八潮市議(1期)、参議院議員(4期24年)。平和と女性にこだわって、DV法、児童買春ポルノ処罰法、「慰安婦」問題解決法など、女性の人権にかかわる問題に取り組んできた。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません