「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

西大門刑務所の黙示録

西大門刑務所の黙示録

分断克服に生命を賭した在日の行動する良心

ソデムンケイムショノモクシロク

著 者
坪井 兵輔
ISBN
978-4-7803-1194-5 C0036
判 型
四六判
ページ数
256頁
発行年月日
2021年11月 
価 格
定価(本体価格1,800円+税)
ジャンル

※未刊のため、ご注文はもうしばらくお待ち下さい

内容

康宗憲が無罪を勝ち取るまでの人生を描く!
康宗憲(カンジョンホン)〈70〉。故国・日本で展望が持てず、70年代初頭、あこがれの祖国のソウル大学医学部に入学したのに「北のスパイ」疑惑で死刑判決。民主化の進展で13年で解放されたが、その後も無罪判決の言い渡しと国家による謝罪を求めて2019年まで闘い、いまなお、再進駐の良心因の救助活動を続ける。毎日放送記者時代にドキュメンタリー「獄中13年」を製作した著者が、その後の綿密な取材も経て、壮絶な人生の全てを描ききる。

著者プロフィール

坪井 兵輔 ツボイヒョウスケ

1971年生まれ。神戸市在住。ジャーナリスト・大学教員。慶応大学経済学部卒。1995年毎日放送入社。ベルリン支局特派員などを経て現職。

関連情報

現在はありません