泥憲和全集

「行動する思想」の記録

ドロノリカズゼンシュウ

著 者
泥憲和全集編集委員会
ISBN
978-4-7803-0996-6 C0031
判 型
A5判
ページ数
1024頁
発行年月日
2018年11月 
価 格
定価(本体価格5,000円+税)
ジャンル

※紙書籍のご購入はこちらから↓

内容

急逝した元自衛官の珠玉の言葉。
安保法反対運動の中で彗星のようにあらわれた元自衛官。憲法や歴史認識から仏教論まで、実践を伴った深い知識で各界の著名人と対談して驚かせた。昨年急逝したが、遺された珠玉の言葉から、1024ページ分を厳選した!

目次

『泥憲和全集』刊行にあたって 岡林信一
第1章 憲法と安全保障

  • 1安倍改憲の問題点
  • 2憲法9
  • 3集団的自衛権と安保法制
  • 4自衛隊
  • 5軍事技術

第2章 戦争と歴史認識

  • 6日本の戦争
  • 7靖国神社
  • 8韓国併合
  • 9中国人強制連行
  • 10南京大虐殺
  • 11従軍慰安婦

第3章 沖縄問題

  • 12米軍基地問題
  • 13日米地位協定と米兵の犯罪
  • 14沖縄集団自決訴訟
  • 15歴史教科書と沖縄

第4章 中国・北朝鮮・領土問題

  • 16中国
  • 17北朝鮮
  • 18領土問題

第5章 テロ・国際紛争

  • 19テロとの戦争
  • 20国際紛争

第6章 差別とレイシズム

  • 21レイシズムとヘイト
  • 22在日韓国・朝鮮人差別
  • 23国籍と権利

第7章 貧困と労働問題

  • 24日本の貧困
  • 25サラ金・多重債務問題
  • 26派遣労働

第8章 原子力発電

  • 27東電・福島原発事故
  • 28放射能の影響
  • 29風評被害・デマ・差別
  • 30ガレキ処理問題
  • 31原発と政治
  • 32脱原発に向かって

第9章 市民運動論

  • 33たたかい方の流儀
  • 34私たちは進む
  • 35アイデンティティ・ポリティクス

第10章 歴史・宗教

  • 36歴史
  • 37宗教
  • 38私の浄土真宗
  • 39現実社会の中で仏教を考える

第11章 創作

  • ポリティカル・ジョーク
  • 掌編小説「歯車の音」

第12章 日記

  • 泥憲和年譜
  • 追悼エッセイ

池田香代子 池辺晋一郎 伊勢﨑賢治 伊藤匡誠 伊藤
白井 淑玉 中沢けい 樋口陽一 柳澤協二
詳細目次
刊行協力者一覧

コラム「泥さんと私」執筆者一覧

池田香代子
ドイツ文学翻訳者
池辺晋一郎
作曲家
伊勢﨑賢治
東京外国語大学教授
伊藤匡誠
浄土宗僧侶
伊藤真
伊藤塾塾長
白井聡
政治学者
辛淑玉
在日三世
中沢けい
小説家
柳澤協二
元内閣官房副長官補
樋口陽一
憲法学者

著者プロフィール

泥 憲和 ドロノリカズ

自衛官として防衛ミサイル部隊に。その後、土方仕事へ、弁護士事務所へ。数年前から、弱いものいじめのネット右翼を説き伏せるワザが評判に。朝鮮学校の子どもに対するヘイトスピーチには体を張って闘った。「護憲的安全保障論」で兵庫県弁護士会の優秀賞を受賞する。この4月、ガンで余命1年の宣告。集団的自衛権反対の街頭演説をFacebookにアップしたら、瞬く間に24000ものシェアが。
Facebookページはこちら

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません