特別な支援を必要とする子どもの理解と教育

ひきこもり、その声が聞こえますか

編著者

茨城大学教育学部障害児教育教室・

茨城大学附属特別支援学校

ISBN

978-4-7803-1031-3 C0037

判 型

B5判

ページ数

136頁

発行年月日

2019年07月

価 格

定価(本体価格1,800円+税)

ジャンル

障害児教育・保育・療育

※紙書籍のご購入はこちらから↓

教員免許の新必修科目「特別な支援を必要とする子どもの教育」のテキスト
2019年度から教員免許取得に必修となった「特別な支援を必要とする子ども」に関する科目の履修のために、発達障害をはじめとする障害のある子どもに対する理解と教育の方法だけでなく、貧困・虐待・外国籍などさまざまな困難を抱える子どもの教育課題への対応もあわせて、実践に役立つテキストとしてまとめました。

第Ⅰ部 特別な支援を必要とする子どもの教育の原理
 第1章 インクルーシブ教育の基本的な考え方
 第2章 障害のある子どもの教育課程と個別の指導計画
 第3章 通常の学級に在籍する学習困難のある子どもの教育
 第4章 特別支援教育コーディネーターと移行期の支援
第Ⅱ部 さまざまな障害・病気の子どもの発達・心理と支援
 第5章 発達障害の子どもの特徴と支援方法
 第6章 感覚障害の子どもの特徴と支援方法
 第7章 肢体不自由や病弱・身体虚弱の子どもの特徴と支援方法
 第8章 知的障害のある子どもの教育課程と授業づくり

教員免許取得のためのカリキュラムが替わり、新たに必修科目となった「特別な支援を必要とする子どもの教育」を最新の情報と実践の蓄積をもとにわかりやすく網羅したテキストです。

執筆者
荒川  智(あらかわさとし・茨城大学教育学部障害児教育教室・教育学部長、1章)
新井 英靖(あらいひでやす・茨城大学教育学部障害児教育教室、はじめに、2章1 節、3 章)
勝二 博亮(しょうじひろあき・茨城大学教育学部障害児教育教室、7章1、2、3 節、8 章1 節)
田原  敬(たばるけい・茨城大学教育学部障害児教育教室、6章)
細川美由紀(ほそかわみゆき・茨城大学教育学部障害児教育教室、5章)
葊原 紀恵(ひろはらとしえ・茨城大学教育学部教育保健教室・茨城大学教育学部附属特別支援学校長、7 章4 節)
鈴木 広美(すずきひろみ・茨城大学教育学部附属特別支援学校副校長、2章3 節)
遠藤 貴則(えんどうたかのり・茨城大学教育学部附属特別支援学校校内教頭、2章2 節、8 章2 節2)
石川 雅世(いしかわまさよ・茨城大学教育学部附属特別支援学校養護教諭、1 〜7 章保健室から)
大村 弘美(おおむらひろみ・茨城大学教育学部附属特別支援学校教諭、8章3 節3)
小野 貴史(おのたかふみ・茨城大学教育学部附属特別支援学校教諭、8章3 節4)
菊池 雅子(きくちまさこ・茨城大学教育学部附属特別支援学校教諭、8章3 節2、3)
桑田 明奈(くわたあきな・茨城大学教育学部附属特別支援学校教諭、4章1、2 節)
齊藤 昌晴(さいとうまさはる・茨城大学教育学部附属特別支援学校教諭、4章3 節、8 章3 節4)
鈴木 裕美(すずきひろみ・茨城大学教育学部附属特別支援学校教諭、4章1、2 節)
橘 乃布衣(たちばなのぶえ・茨城大学教育学部附属特別支援学校教諭、2章2 節、8 章2 節1)
中村 玲子(なかむられいこ・茨城大学教育学部附属特別支援学校教諭、8章3 節2)
長瀬  敦(ながせあつし・茨城大学教育学部附属特別支援学校教諭、8章3 節1)
滑川  昭(なめかわあきら・茨城大学教育学部附属特別支援学校教諭、4章1、2 節)
山本 征紀(やまもとせいき・茨城大学教育学部附属特別支援学校教諭、4章3 節)
渡邉  崇(わたなべたかし・茨城大学教育学部附属特別支援学校教諭、8章3 節1)