「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

大田堯 いのちと学びの言葉

大田堯 いのちと学びの言葉

オオタタカシ イノチトマナビノコトバ

編著者
ISBN
978-4-7803-1023-8 C0037
判 型
四六判
ページ数
208頁
発行年月日
2019年05月 
価 格
定価(本体価格2,000円+税)
ジャンル

内容

若い世代と教師に贈る 戦前戦後の1世紀を生きた教育研究者からのメッセージ
昨年、100歳で亡くなった太田尭さん。
最後にいちばん伝えたかったのは、市民とともにある活動や教育運動に関わってきた自身のつながり・足跡と、若い世代や現場実践者とともにありたいとの願いでした。
生前に大田先生に託された想いから生まれたほんとうの太田尭ラストブック。
今、教育現場と若者の未来に問いかける1冊を贈りします。

訂正とお詫び

下記のページに間違いがありました。お詫びして訂正いたします。
198ページ3行目
(誤)『民間教育史科研究事典』
(正)『民間教育史研究事典』

著者プロフィール

田中 孝彦 タナカタカヒコ

日本臨床教育学会会長 教育思想・臨床教育学
=====================================
大田尭(オオタタカシ)
1918年生まれ。教育研究者(教育史、教育哲学)。日本教育学会会長、都留文科大学学長、教育科学研究会委員長、日本子どもを守る会長などを歴任。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません