「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ホームページからのご注文の場合は送料無料でお届けします!

学校司書って、こんな仕事

学校司書って、こんな仕事

学びと出会いをひろげる学校図書館

ガッコウシショッテ、コンナシゴト

編著者
ISBN
978-4-7803-0699-6 C0000
判 型
A5判
ページ数
136頁
発行年月日
2014年07月 
価 格
定価(本体価格1,400円+税)
ジャンル

内容

全国の学校司書の実践がいっぱい!
毎日、学校司書のいる図書館が、子どもたちの読みたい気持ち・知りたい意欲を引き出します。教師とともに授業をつくる学校司書の仕事を紹介。専任・専門・正規の学校司書がいることこそ、図書館活動が子どもたちの世界と学びを広げる要です。いつも学校司書がいる学校図書館は、本の魅力でいっぱいで、子どもたちの安心できる居場所です。
子どもの学びのチャンスは平等に
学校司書のいる学校図書館を全国に!

目次

第1部
1 毎日学校司書がいて本と子どもをむすびます
2 教師といっしょに授業をつくります
3 読みたい気持ち・知りたい意欲を引き出します
4 人と人をつなぐ広場と居場所をつくります
5 地域の人々と手をつなぎます
第2部
6 学校図書館にはこんな学校司書がいてほしい

著者プロフィール

学校図書館問題研究会 ガッコウトショカンモンダイケンキュウカイ

学校図書館問題研究会(学図研)は、全国の教職員・図書館関係者・市民・研究者などでつくる個人加盟の研究団体です。1985年の設立以来、学校図書館を通じて、子どもたちの教育環境の充実をめざし活動を続けています。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

日本教育新聞
[2014年11月24日]に紹介

日本教育新聞 [2014年11月24日]に紹介