「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします!

教科書にみる世界の性教育

教科書にみる世界の性教育

キョウカショニミルセカイノセイキョウイク

編著者
橋本 紀子・池谷 壽夫・田代 美江子
ISBN
978-4-7803-0947-8 C0037
判 型
A5判
ページ数
184頁
発行年月日
2018年02月
価 格
定価(本体価格2,000円+税)
ジャンル

内容

グローバル化し、ネット化する現代 多様に進化する世界の教科書を紹介
親も先生も知らないところで世界とつながるネット時代。
自らの心と身体を守り、豊かな人間関係を築くのに必要なのは最新の科学的知見と社会の歴史をふまえ多様な性を尊重し、よりよい行動を選択するスキルや自分らしい価値観を育てる、対話的でアクティブな教育です。
性教育先進国の教科書はどんな内容でしょう?
日本の教科書も、その変遷をふまえて紹介します。

目次

はじめに
諸外国の教科書制度
オランダ 
性をポジティブにとらえる多面的な性教育は性行動を慎重にさせる!
フィンランド 
包括的に性を学ぶ「健康教育」の必修化で望まない妊娠や早期の性交経験率が減少した国
フランス
性の多様性を、発達のプロセスから説き、社会の価値感を動かしてきた人々の運動を描くこれが生物の教科書!?
ドイツ
性教育バッシングに抗してポルノと性暴力に取り組む
イギリス
教科書は原則自由。「人間関係と性」必修化でよりいっそうの充実へ
オーストラリア
多文化の国で関係性が大きなテーマ民間団体による教材開発やピアサポートも
中国
ユネスコ『ガイダンス』をベースにした先進的な小学校性健康教育教科書が登場
韓国
貞操教育、純潔教育からセクシュアリティの教育へ模索を続ける国、後押しする民間団体
日本
性教育ブームとバッシングの歴史を超え「関係性と性の健康」教育実践への希望
まとめと提言
子ども・若者たちに科学と人権、平等な関係性にもとづいた性教育を!

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

東京新聞
[2018年6月10日]に紹介