「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします!

更地の向こう側

更地の向こう側

解散する集落「宿」の記憶地図

サラチノムコウガワ

編著者
綱本 武雄 (イラスト)
ISBN
978-4-7803-0620-0 C0039
判 型
B5判
ページ数
120頁
発行年月日
2013年08月 
価 格
定価(本体価格2,000円+税)
ジャンル

内容

東日本大震災による大津波で62世帯中54軒の家が流された宮城県気仙沼市唐桑町の集落「宿」(しゅく)。過去にも津波の被害をうけながら、港町として発展してきた歴史を聴き取り、更地の向こう側にある未来を見通す。

目次

はじめに
第一章
更地の記憶
第二章
陸路で結ばれた記憶
第三章
海路の記憶
おわりに

著者プロフィール

東北学院大学トポフィリアプロジェクト トウホクガクインダイガクトポフィリアプロジェクト

東北学院大学トポフィリアプロジェクトは、同大学の学問領域を超えた若手研究者による研究・調査プロジェクト。「トポフィリア」とは「場所への愛」の意。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

読売新聞阪神版[2013年11月19日]に紹介

読売新聞阪神版[2013年11月19日]に紹介

河北新報[2013年9月23日]に紹介

河北新報[2013年9月23日]に紹介

読売新聞[2013年8月22日]に紹介

読売新聞[2013年8月22日]に紹介

毎日新聞[2013年8月25日]に紹介

毎日新聞[2013年8月25日]に紹介

三陸新報[2013年8月27日]に紹介

三陸新報[2013年8月27日]に紹介

毎日新聞[2013年8月15日]に紹介

毎日新聞[2013年8月15日]に紹介

東海新報[2013年8月11日]に紹介

東海新報[2013年8月11日]に紹介

朝日新聞[2013年8月11日]に紹介

朝日新聞[2013年8月11日]に紹介

神戸新聞[2013年7月30日]に紹介

神戸新聞[2013年7月30日]に紹介