「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ホームページからのご注文の場合は送料無料でお届けします!

13歳からの日本国憲法

13歳からの日本国憲法

13サイカラノニホンコクケンポウ

監修者
ISBN
978-4-7803-0891-4 C0032
判 型
A5判
ページ数
160頁
発行年月日
2017年03月
価 格
定価(本体価格1,600円+税)
ジャンル

内容

本当は深〜い日本国憲法をもっと知りたい!
改憲論議がさかんな今。でも、本当に改憲は必要なの?その前にもっと日本国憲法を知ってほしい!
日本国憲法をよ〜く見ると、じつはいろいろなところに、とっても深い意味がちりばめられています。例えば、「人」ではなく「個人」という表現をつかっていたり、国会を「国権の最高機関」と定めたり。難しい言葉だらけだけど、その意味を読み解くと、大日本帝国憲法の反省から権力が暴走しないよう、細心の注意と工夫がされていることがわかります。
本書では、日本国憲法の「中身」にとどまらず、そこに隠された真意まで読み解き、日本国憲法のすばらしさを再発見します。

読者の声

投稿者:女性 84歳 無職

評価: ☆☆☆☆
毎月1回憲法の勉強会をしています。今のテキストは現憲法を安倍政権がどう変えようとしているか比べています。「13歳…」は大日本帝国憲法と比べているところがいいと思います。孫娘の誕生日プレゼントにも送りました。

投稿者:女性 21歳 学生

評価: ☆☆☆☆
もともと憲法について関心はありましたが、どの本も難しくわかりやすい本はないかと捜していたところ、この本を見つけました。憲法は日本人が勝ち取ってきたものであり、平和であることにありがたみを改めて感じました。平和ボケとよく言いますが、ある意味ボケていて当然であり、平和であることが当たり前でなければならないと思います。この本から憲法の歴史を学び、本当に改正が必要なのかと強く感じます。

著者プロフィール

上田 勝美 ウエダカツミ

龍谷大学名誉教授、憲法研究所代表委員

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません