「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

東アジアのウフカジ(大風)

東アジアのウフカジ(大風)

徐勝先生退職記念文集

ヒガシアジアノウフカジ(オオカゼ)

編著者
ISBN
978-4-7803-0418-3 C0098
判 型
A5判
ページ数
280頁
発行年月日
2011年02月
価 格
定価(本体価格1,800円+税)
ジャンル

内容

東アジアの危機と閉塞を打開する、希望の灯火に!!
立命館大学法学部教授を定年退職する徐勝教授に関する、日本・韓国・アメリカからの記念エッセイ集。
日本の植民地支配と朝鮮分断が生み出した痛苦の体現者としての氏は、いまも東アジアにおける平和の実現と人権保障をめざす国際連帯運動の現場で、指導的役割を果たしている。収録されたエッセイを通じて、危機と閉塞の中にある東アジア情勢を打開するための、希望の灯火を見いだすことができる。

目次

序 文
(徐勝)
第1部
徐勝が巻き起こす風
第2部
韓国の民主化をもとめて
第3部
師として、同志として、「在日」として
第4部
学術運動の第一線から
第5部
徐勝の休日
第6部
東アジアの平和と人権のために
資 料
徐勝先生年譜、文献目録

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連書籍

徐勝の東アジア平和紀行