「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします!

子どもの苦手をおぎなう支援

子どもの苦手をおぎなう支援

感覚統合の視点 1

コドモノニガテヲオギナウシエン

著 者
ISBN
978-4-7803-0655-2 C0037
判 型
A5判
ページ数
144頁
発行年月日
2013年10月
価 格
定価(本体価格1,600円+税)
ジャンル

内容

子どもの〈苦手さ〉や〈できないこと〉には理由があります。感覚統合の視点でその背景を把握し、「がんばればできる」と子どもを追い込まないで、かんたんな工夫で子どもの特性に合わせた適切な支援の方法を提案します。

赤ちゃんの頃から運動遊び、個別の課題に合わせて感覚欲求を満たす方法、学校生活や授業・学習課題の工夫などを具体的な事例を通して紹介します。

親・保育士・教員はもちろん、さまざまな現場で子どもと親と接している「子育て支援者」のみなさんへの多様なアドバイスも収録しています。

目次

はじめに
序 章
感覚統合の視点とは
第1章
びくびくさんへの支援
第2章
バンバンくんへの支援
第3章
くにゃくにゃさんへの支援
第4章
ちょろちょろちゃん・きょろきょろさんへの支援
第5章
ぼんやりちゃんへの支援
第6章
ぎくしゃくさんへの支援
第7章
環境づくりの工夫
第8章
感覚欲求を満たす支援の工夫
第9章
感覚統合の視点を取り入れた通常学級の学習活動

著者プロフィール

佐藤 和美 サトウカズミ

福岡県の公立小学校特別支援学級に勤務。言語聴覚士、特別支援教育士、日本感覚統合学会認定セラピスト。福岡教育大学非常勤講師。

豊島 真弓 トヨシママユミ

福岡県の自治体で子育て支援・発達支援に携わる。作業療法士、特別支援教育士、日本感覚統合学会認定セラピスト。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

発達教育[2014年3月号]に紹介

教員養成セミナー[2014年1月号]に紹介

実践障害児教育[2013年12月号]に紹介