「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします!

子どもの心に本をとどける30のアニマシオン

子どもの心に本をとどける30のアニマシオン

コドモノココロニホンヲトドケル30ノアニマシオン

編著者
ISBN
978-4-7803-0813-6 C0037
判 型
A5判
ページ数
188頁
発行年月日
2016年04月 
価 格
定価(本体価格1,800円+税)
ジャンル

内容

1册の本で、子どもたちに楽しいひとときを!
アニマシオンクラブの教員、司書、市民30人が、実践現場で確かめた「読書のアニマシオン」の手法・アイディアをわかりやすく紹介します。
魅力に満ちた学校・教室や図書館をつくり、子どもたちを「不思議の世界」に楽しく誘うことを願っています。

アニマシオン3つの特徴

楽しさ
心から楽しいと思える時間と場所と仲間を用意し、この世界への知的な好奇心を育てます。
推理
なぜだろう?と考えるようにいざなう「読み」が、自らも「問い」をもって読みすすめる主体的な読者を育てます。
協同
仲間とわいわい読んでいけば、本の世界のイメージも豊かになり、違いを越えて理解しあう関係性を広げます。

目次

第1部
子どもの心に本をとどける
第2部
やってみよう!読書のアニマシオン30
第3部
図書館とアニマシオン
第4部
アニマシオン・ブックガイド

正誤表

次のとおり、訂正しお詫び申し上げます。
P83

いくたびも分け入って もも青い山
いくたび もも分け入っても青い山

著者プロフィール

岩辺 泰吏 イワナベタイジ

読書のアニマシオン研究会代表・元小学校教諭・元明治学院大学教授

読書のアニマシオン研究会 ドクショノアニマシオンケンキュウカイ

教員、司書を中心に、学校や図書館で使えるアニマシオンの手法を開発・普及。「1冊の本で楽しいひととき」をモットーに、ワークショップによる体験型月例会を重ねて18年。沖縄、鹿児島、青森にもクラブがある。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

教育家庭新聞
[2016年6月20日]に紹介

教育家庭新聞 [2016年6月20日]に紹介

しんぶん赤旗
[2016年6月4日]に紹介

しんぶん赤旗 [2016年6月4日]に紹介