「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

新版 キッズ・キッチン

五感で学ぶ食育ガイド

シンパン キッズ・キッチン

著 者
キッズ・キッチン協会:企画
ISBN
978-4-7803-1037-5 C0077
判 型
B5判
ページ数
132頁
発行年月日
2019年06月
価 格
定価(本体価格1,700円+税)
ジャンル

※紙書籍のご購入はこちらから↓

内容

ハンズオン食育の基礎的・実践的入門書
子どもが実際に料理を体験し、五感で学ぶ(ハンズオン)食育の基礎的・実践的入門書。食育の先駆者である故坂本廣子氏の好評前著を、時代の要請に合わせて、食物アレルギーについて10頁分書き下ろすなど全面リニューアルした。

目次

基礎編
キッズ・キッチンの基礎マニュアル
実践編
キッズ・キッチンの実際例
理論編
五感で学ぶハンズオン食育とは何か
基礎編
調理の基礎と食物アレルギーへの対応
資料編
キッズ・キッチン実施の参考資料と書式

著者プロフィール

坂本 廣子 サカモトヒロコ

食育・料理研究家。キッズキッチン協会会長、相愛大学客員教授、農林水産技術会議委員、近畿米粉食品普及推進協議会会長など、公職多数。同志社大学英文科卒。美作大学大学院修了。学術博士。サカモトキッチンスタジオをベースに「台所は社会の縮図」と、生活者の立場からの料理作りをめざした。40年以上、家庭においては「台所育児」、保育・教育においては「五感で学ぶ体感食育」を実践した。NHK「ひとりでできるもん!」を監修、幼児期からの食育の基礎をつくる。2018年、逝去。

坂本 佳奈 サカモトカナ

食育・食文化 料理研究家。キッズキッチン協会副会長、近畿米粉食品普及推進協議会副会長、テンペ研究会理事等。坂本廣子の長女として生まれ、家庭においての台所育児で育つ。食育と食文化の伝承をテーマに教室や講演活動を行う。坂本廣子との共著多数。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません