「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ホームページからのご注文の場合は送料無料でお届けします!

スケッチブック・シアターおかいものだいすき

スケッチブック・シアターおかいものだいすき

スケッチブック・シアターオカイモノダイスキ

著 者
ISBN
978-4-7803-0897-6 C8737
判 型
A4判
□オールカラー□スケッチブック=リング製本□堅牢カバー装
ページ数
32頁
発行年月日
2017年01月 
価 格
定価(本体価格2,000円+税)
ジャンル

内容

「紙芝居」でも「絵本」でもない
「スケッチブック」という媒体を活用して、頁をめくるごとにお店と品物が現われ、ストーリーに沿ってお話しがふくらむ保育園・幼稚園ですぐに使える、紙芝居や絵本の読み聞かせとはひと味違う、新しいシアターブック。
台本どおりじゃなくて大丈夫!
スケッチブックののぞき窓から次の展開へと子どもを誘い、一枚めくるごとに子どもとのやりとりが広がります。

実演動画


読者の声

投稿者:50歳代 女性 公務員

評価:☆☆
スケッチブック形式で窓がついている本なんて、珍しい♪
いろいろな読み方をして、その場その場で楽しめちゃいます!
さっそく子育て支援の子どもたちと楽しみました。歌を歌いながら進めるのでリズムがあって、子どもたち何がでてくるのかドキドキ興味津々でした(^^)

編集者のコメント

「おかいもの」のストーリーのなかで、保育者と子どもがやりとりを楽しむスケッチブックのかたちの絵本教材。紙芝居よりもアクティブに演じられるので、対象の幅も広がります。

著者プロフィール

浦中 こういち ウラナカコウイチ

三重県の公立保育所保育者を経て、イラストレーター・あそび作家に。愛知県の短期大学で非常勤講師をつとめるほか、クレヨンハウス・学研などが主催する幼稚園・保育園の保育者対象の研修会で、ワークショップ講師として活躍中。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません