「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

スケッチブックシアターおばけやしき バケバケバー

スケッチブック・シアター
おばけやしき バケバケバー

スケッチブック・シアターオバケヤシキバケバケバー

著 者
ISBN
978-4-7803-1201-0 C8737
判 型
A4判
□オールカラー□スケッチブック=リング製本□堅牢カバー装
ページ数
24頁
発行年月日
2022年02月 
価 格
定価(本体価格2,000円+税)
ジャンル

※未刊のため、ご注文はもうしばらくお待ち下さい

内容

子どもたちに人気のオバケをテーマに、乳児クラスから使えるスケッチブックシアター。こわ~いオバケ?と思ってみたら、なかまの動物たちだった。ひとてまかけてお化け屋敷の舞台が作れる仕掛けも。
おばけやしき の舞台がカンタンに出来る!
実演用の台本付き!園に1冊あると便利です!

編集者のコメント

保育園・幼稚園ですぐに使えるたのしいシアター。紙芝居や絵本の読み聞かせとはひと味違う、スケッチブック・シアター第6弾!家庭でも使えます。これまでのシリーズより、保育者のはたらきかけを重視した造りになっています。
忙しい保育の時間帯や、子どもがみんなで集まりたいときなど、手軽に楽しめて子どもも集中。スケッチブックの特性を活かして、子どもとのやりとりがもりあがる楽しい遊びのアイテムです。

著者プロフィール

浦中 こういち ウラナカコウイチ

三重県の公立保育所保育者を経て、イラストレーター・あそび作家に。愛知県の短期大学で非常勤講師をつとめるほか、クレヨンハウス・学研などが主催する幼稚園・保育園の保育者対象の研修会で、ワークショップ講師として活躍中。

関連書籍

スケッチブック・シアターどれ♪どれ♪どーれ?どれにする?

スケッチブック・シアターのりものだいすき

スケッチブック・シアターはーい!パッチン!

スケッチブック・シアターにんじゃしゅぎょうだ、いち、にの、さ

スケッチブック・シアターおかいものだいすき