「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします!

若狭の聖水が奈良に湧く

若狭の聖水が奈良に湧く

「お水取り」「お水送り」の謎

ワカサノセイスイガナラニワク

著 者
ISBN
978-4-7803-0908-9 C0039
判 型
四六判
ページ数
96頁
発行年月日
2017年02月 
価 格
定価(本体価格800円+税)
ジャンル

内容

奈良・東大寺の有名な「お水取り」(3月12日)。その10日前に遠く離れた若狭で「お水送り」の行事があり、奈良に向かう水が通る言い伝えが京都をはじめ各地に残る。
その謎を元朝日新聞記者が追う。

目次

水の道
若狭→京都「水が通っていた」/ 奈良とも「つながっていた」/ 兵庫にも「若狭の聖水」伝承
【聖水湧く】
海の道
祭神は唐人姿で降臨/ 海産物、朝廷に納める/ 外来の海の民の痕跡
仏の道
東大寺高僧の出生伝承/ 国家関与の若狭神宮寺/ 東大寺への「観音道」
【鵜と日本神話】【「不老不死」の国】
歴史の道
最古の鯖街道、歴史秘め/ 若狭を象徴する「サバ」「水」

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

毎日新聞[2017年7月10日]に紹介

京都新聞[2017年4月23日]に紹介

奈良新聞[2017年3月13日]に紹介

朝日新聞[2017年3月10日]に紹介

福井新聞[2017年2月10日]に紹介