「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします!

高次脳機能障害

高次脳機能障害

交通事故後遺障害診断書 5

コウジノウキノウショウガイ

著 者
ISBN
978-4-7803-0435-0 C3332
判 型
A4判
ページ数
216頁(オールカラー)
発行年月日
2012年09月
価 格
定価(本体価格3,500円+税)
ジャンル

内容

交通事故の損害補償の最初のクライマックスは後遺障害等級獲得です。
交通事故後遺障害の中でも、特別、立証が難しい高次脳機能障害。本物の後遺障害診断書で、神経系統の機能の障害を明らかにする検査の一覧について、その検査結果がなにを意味しているのかに至るまで、深く、理解が得られやすいように解説。医師の作成する神経系統の障害に関する医学的所見や被害者の家族が作成する日常生活状況報告についても、その作成と立証に方法について具体的に説明。

目次

◦後遺障害とはなにか
1 後遺障害ってなに?
2 いつ、申請はできるの?
3 誰が認定するの?
4 どこに申請すればいいの? 必要な書類や手続きは?
5 どうして被害者請求でなければならないのか?
6 後遺障害診断書にはなにを書いてもらえばいいの?
◦後遺障害を巡る問題点
1 医師が後遺障害を知らない?
2 後遺障害診断書は一人歩きをする?
3 後遺障害を損害賠償で捉えると?
◦後遺障害のまとめ
1 併合と併合の原則について?
併合 Q&A
2 相当について?
相当 Q&A
3 加重について?
4 別表Ⅰ=介護を要する後遺障害と、別表Ⅱの後遺障害の併合について?
◦後遺障害認定基準
◦高次脳機能の後遺障害
1 高次脳機能障害とは?
2 後遺障害等級と用語の説明
⑴1級1号=常時介護を要するもの
⑵2級1号=随時介護を要するもの
⑶3級3号=終身にわたり、およそ労務につくことができないもの
⑷5級2号=終身にわたり極めて軽易な労務のほか服することができないもの
⑸7級4号=労働能力が一般平均以下に明らかに低下しているもの
⑹9級10号=就労可能な職種の範囲が相当な程度に制限されるもの
3 高次脳機能障害の新認定システム
○画像審査について
○MTBIについて
4 新認定システムを踏まえて、高次脳機能障害の立証方法は?
○高次脳機能障害として認定されるための入り口部分の3つの要件
○神経系統の機能の異常?
5 集中掲載 神経心理学検査
○言語機能に関する検査
○記憶障害の検査
○半側空間無視
○遂行能力、作業負荷に対する持続力・持久能力注意機能 検査
6 高次脳機能障害 脳損傷の部位と障害
⑴前頭葉障害、遂行機能障害
⑵前頭葉左側の障害、非流暢性失語
⑶側頭葉左側の障害、流暢性失語と聴覚失認
⑷側頭葉の左右内側の障害、記憶障害
⑸側頭葉右側の障害、地誌的障害
⑹頭頂葉右側の障害、半側空間無視
⑺頭頂葉の障害、失行症
⑻後頭葉障害、視覚失認と相貌失認
⑼Gerstmann症候群
⑽その他の障害、注意障害・行動や情緒の障害
7 家族・専門家による立証
⑴後遺障害診断書
⑵頭部外傷後の意識障害についての所見
⑶眼科の各種検査所見について
⑷神経系統の障害に関する医学的所見
⑸日常生活状況報告
○文章のまとめ方
○労災保険 高次脳機能障害整理表
○労災保険 高次脳機能障害等級別認定基準
○高次脳機能障害 等級認定のポイント
○身体性機能障害、四肢の麻痺等について
○身体性機能障害 等級認定のポイント
○他の検査?
◦実際の後遺障害診断書で高次脳機能障害を検証
まとめ
1 54歳男性 2級1号 後遺障害診断書
2 39歳男性 2級1号 後遺障害診断書
3 74歳女性 3級3号 後遺障害診断書
4 65歳男性 5級2号 併合3級の後遺障害診断書
5 36歳男性 5級2号 後遺障害診断書
6 15歳中学3年生 7級4号 後遺障害診断書
7 44歳男性 後遺障害診断書 14級9号~5級2号
8 64歳女性 3級3号 後遺障害診断書
9 38歳男性 7級4号 後遺障害診断書

こんな方々に

被害者◉
部位に合った後遺障害の申請を行う上で必要となる情報を網羅
弁護士◉
交通事故の相談において幅広く、中身の濃い対応が可能となる
行政書士◉
交通事故相談の手引き、新たな相談分野にと考える方にも最適
医師◉
等級認定の基礎となる、後遺障害診断書の作成の手引きとなる

著者プロフィール

宮尾 一郎 ミヤオイチロウ

NPO交通事故110番代表理事
NPO交通事故110番のページ

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連書籍