「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ご注文は送料無料でお届けします

これならできる待機児童解消

かもがわブックレット 183
「新システム」じゃムリ!

コレナラデキルタイキジドウカイショウ

編著者
ISBN
978-4-7803-0467-1 C0037
判 型
A5判
ページ数
64頁
発行年月日
2011年08月
価 格
定価(本体価格600円+税)
ジャンル

内容

子ども・子育て新システスをつくる「たてまえ」は、増えつづけている保育所の待機児童をなくす、ということでした。しかし、7月に出された「新システム」中間まとめでは、待機児の多くを占める0〜2歳児の保育所拡充は企業型小規模保育所の参入に期待するのみです。新システムで待機児童解消はのぞめません。
それに対して、現行保育制度の活用と拡充で「待機児童は解消できる」という立場から、大阪府内の自治体分析にもとづいて、具体的な保育所整備計画を提案しているのがこのブックレットです。幼保一元化の見通しもまったく立たず保育制度の解体だけを招来する「新システム」への有効な批判書でもあります。

目次

1、
待機児童ってなに?その実態
2、
政府が進める待機児童解消策
3、
自治体が進めてきた待機時児童解消策
4、
待機児童解消をどのように進めるべきか
5、
待機児童解消の具体的提案

著者プロフィール

中山 徹 ナカヤマトオル

奈良女子大学生活環境学部助教授
都市計画学・地方計画学専攻、工学博士
(社)大阪自治体問題研究所副理事長・大阪保育運動連絡会会長
1959年 大阪に生まれる
1982年 関西大学工学部卒業
1989年 京都大学大学院博士課程修了
1996年 4月より現職

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません