「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ホームページからのご注文の場合は送料無料でお届けします!

SSTワークシート 自己認知・コミュニケーションスキル

SSTワークシート
自己認知・コミュニケーションスキル 編

あたまと心で考えよう

SSTワークシート ジコニンチ・コミュニケーションスキルヘン

編著者
ISBN
978-4-7803-0380-3 C0037
判 型
B5判
ページ数
88頁
発行年月日
2010年08月
価 格
定価(本体価格1,500円+税)
ジャンル

内容

特別支援教育のワーク教材
このワークは、「その人が属している集団(幼稚園、保育園、学校など)の中で求められている適切な言動がとれる技能」が身に付くように、意図的な活動(指導)をするための支援教材です。
対象年齢は、年長〜中学生くらいまで。通級・通常級の教室、個別指導、家庭などで使っていただけます。
コピーをしてすぐ使えるワーク教材!

目次

自己認知スキル
■自分や家族を紹介する・自分を知る
コミュニケーションスキル
■コミュニケーション態度を育てる
■会話を続ける・やりとりの流暢さ
■ノンバーバルコミュニケーション
■相手の状況や気持ちの理解

こんな子どもたちに・・・

・発達に軽度の遅れや偏りのある広汎性発達障害、アスペルガー症候群、高機能自閉症、ADHDやLDといった診断がついている子ども
・はっきりとした診断はないが「友達とうまく関われない」「集団行動がとれない」「空気が読めない」といった社会性の課題を持っている子ども

この本の特徴

コピーの時に大きく開く製本で、まん中に影ができにくい。
子どもたちから悩み相談を受けた内容をふまえ課題を作成しており、困っている子どもにすぐ使える。
選択肢式の箇所でも、フリースペースをつくり、子どもに合わせて選択項目を追加でき、オリジナル教材として使える。

読者の声

投稿者:41歳 女性 パート

評価:
小5、中1の子にやってもらいました。「8」では男女の服装の思わぬところを指摘していて、驚きました。「5」からの問題導入部のグレーの部分ですが、読まずに書き込んでいたので、1枚1枚、一緒にじっくり読んであげてからやった方が良かったと反省しました。また、導入部はとっても大切なことが買い手はあるけれども、「長文を読むストレス」+「意味がわからない」様子がありました。

投稿者:女性 教師

評価:
実際にあるような場面が設定されていて、とても使いやすいです。

著者プロフィール

LD発達相談センターかながわ LDハッタツソウダンセンターカナガワ

LD発達相談センターは、平成10年4月にLDやADHD、高機能自閉症やアスペルガー障害など、障害の程度は軽微であっても、周囲の適切な理解と対応が必要な方達を主な対象として開設されました。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連書籍

SSTワークシート 思春期編

SSTワークシート 社会的行動編

教室・家庭でいますぐ使えるSST

『特別支援教育研究』
[2011年4月号]に紹介

『読売新聞』京都版
[2010年12月16日]に紹介

『神奈川新聞 文化欄』
[2010年10月26日]に紹介

特設コーナー