「京都から知的発信」を創業の精神に、全国の良書を送り続けてきました。「元気印の出版社」と評価されています。


ホームページからのご注文の場合は送料無料でお届けします!

13歳からの夏目漱石

13歳からの夏目漱石

生誕百五十年、その時代と作品

13サイカラノナツメソウセキ

著 者
ISBN
978-4-7803-0895-2 C0095
判 型
A5判
ページ数
164頁
発行年月日
2017年03月
価 格
定価(本体価格1,600円+税)
ジャンル

内容

そうだったんだ! 戦争の時代からの問い恋愛問題の当時と今・・・ 漱石の世界を再発見
帝国主義戦争の時代にあって、漱石は何を問いかけ、恋愛や明治の精神を作品化したのか。現代の状況とも重ね合わせて漱石の世界に誘う。そこには新たな発見が!

目次

序章
夏目漱石と私
一章
「軍国主義」と対峙した生涯
二章
帝国主義戦争下での作家的出発
三章
日露戦争後文学を担う新聞小説作家誕生
四章
短編小説を合わせた長篇小説作法
五章
「自己本位」の文学
六章
生徒の感想とそれへの応答

著者プロフィール

小森 陽一 コモリヨウイチ

1953年東京生まれ。北海道大学大学院文学研究科博士課程修了。成城大学助教授を経て東京大学教授。専攻は日本近代文学。2004年6月に結成された「九条の会」事務局長。

ご感想をお聞かせ下さい

この書籍へのご感想をお待ちしております。
※お寄せいただいたご感想の著作権は小社へ帰属し、当ホームページや小社出版物に転載させていただく場合がございます。
※ご感想への返信はいたしておりません。ご了承下さい。ご質問・お問い合わせはこちらからお願いします
※ご記入いただいた個人情報は、返信・連絡などの目的以外に使用したり、本人の同意なしに個人が特定できる形で公表することはございません。

関連情報

現在はありません